日々それなりに

お人形にうつつをぬかす日々のあれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗子、イタリアに行くの巻・3

b080630.01
「ゴンドラ遊覧です。ロマンチック!」

ヴェネツィアです。ゴンドラです。
ゴンドリエーレ(ゴンドラ漕ぎの兄さん)もイケメンです。

狭い路地のような水路をゴンドラで進みます。結構渋滞してます。
このゴンドラはゴンドリエが開業する時に自腹で用意するそうです。
車が買えるくらいのお値段がします。


b080630.02
「サン・マルコ寺院です」

ヴェネツィア本島の中心サン・マルコ広場にあるサン・マルコ寺院です。
ビザンチン様式のごってりした教会で、
内部は金を18tも使ったモザイクの天井画が素晴らしかったです。

b080630.03
「いい眺め!」

そして1時間しかないフリータイムは鐘楼にのぼりました。
360度広がる景色は素晴らしいです。
オレンジの甍がひしめき合い、魔女の宅急便のキキが飛んできそうです。

これでヴェネツィアはおしまい。
もっと路地裏を彷徨ったり、お土産屋をのぞき歩いたりのんびりしたかったです。
これが時間に追われるツアーの辛いところ。
昼食はイカ墨パスタを食べてフィレンツェへと移動したのでありました。

その2へ戻る 扉へ 目次へ その4へ進む

Comment

No title 

ゴンドラは個人営業だったんですね
とても勉強になります。

キキが飛んでいそうな眺めも素敵ですね。

栗子ちゃんのお着替えもいいですね~
景色に合わせて色々と・・・
  • posted by *mayu 
  • URL 
  • 2008.07/26 15:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ガイドブックなんかによると、ゴンドリエーレはそれぞれ組合みたいなものに所属しているそうです。
修行して開業ライセンスとゴンドラを購入しなければいけないから、元手が結構かかるみたい。
なのでゴンドラはそれぞれ装飾が違っていたりします。
赤い敷物やクッションが多いけど、中にはピンクでど派手なものがあったりしておもしろいです。

外国って壁や屋根の色が統一されている街があるから綺麗に見えるのかもしれません。
私もほうきに乗って飛んでみたい(笑)。
  • posted by たつこ 
  • URL 
  • 2008.07/27 15:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たつこ

Author:たつこ
ブライスなどのお人形に
心うばわれる日々。

*画像の無断でのお持ち帰りはご遠慮ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

MY BLYTHE

フリーエリア

旅行記ブログはこちらからどうぞ。

instagramはこちらからどうぞ。

ブライス公式HP


こちらにも参加しています
https://blog-imgs-11-origin.fc2.com/t/a/t/tatsukooo/blythe.banner00.jpg

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。